短命恋愛・恋が長続きしない、恋愛に臆病になる人には?

強運Miyako先生の昇運講座 ,龍神紫龍の依り代(宿石)ジュエリー ,鳳凰・朱雀の依り代(宿石)ジュエリー ,ソウルメイト・ツインソウル・良縁・恋愛運・結婚運 ,身体の龍穴チャクラと適したヒーリングストーン

恋が長く続かない”短命恋愛”から脱出するなら

 

恋が長続きしない人、彼氏とね長くお付き合いできなくていわゆる”短命恋愛”になりやすい人っていますよ。私の性格が悪かったかしら?とかね、自分を攻める人や、逆に思い込みすぎてトラウマにしてしまう人もいるけれど、エネルギーバランスをちゃんと整えて、幸せで長続きする恋愛を掴みましょうねー♡

 

Miyako先生です。

 

1ヶ月〜半年ぐらいの短命恋愛を繰り返す、恋愛が長続きしない人。そんな人の特徴はとても極端で「受け身な人」と「感情のコントロールができない人(繊細なタイプ)」に別れますのん。これだけ両極端な特徴の全く性格が違うタイプなのに、悩みは同じという・・・おほほほほほ。

 

だから単純に悩み別でジュエリーを選んだら、ちょっと間違うかも。主体性のない人(受け身のタイプ)の人がつけていいヒーリングストーンと、感情のコントロールが上手にできない人(繊細なタイプ)がつけていいヒーリングストーンが、同じになるはずがないのだ。

 

悩みは同じでも、
症状が同じでも、
体質・性質が違うから。

 

受け身って、「何でもあなたの意見に賛成」「あなたに全部お任せするわ」の方の受け身です。計画的受け身じゃありません(笑)要するに「主体性がない優しいタイプ」です。そんな人にはやっぱり、感情や官能を司るスヴァティスターナを活性してくれるこちらがオススメ♡

 

朱雀のインカローズ

幸福招来・良縁成就・恋愛成就・吉事到来を知らせる朱雀 Phoenix’s tear drop

 

そう!恋愛に定番のインカローズ!!!この朱雀のインカローズは5Aとすんばらしくグレードが良いから縞々がなくてツヤッツヤのぷっくり♡ね、綺麗でしょう?しかもこのインカね、

発色が持つ人よって違うんですよ!!!!

朱雀のインカローズ

 

上の写真はMiyako先生がこの朱雀を封入して撮影したもの。

 

赤いでしょ?????

 

で下のこの写真が、スタッフ君が撮ってくれたものなんです。

同じジュエリーですよ、これ!!!!

幸福招来・良縁成就・恋愛成就・吉事到来を知らせる朱雀 Phoenix’s tear drop

全っぜん違うでしょ?

こうやって、持つ人のエネルギーによって全然変わるんですから、石って本当に不思議。あなたが持つと、今度はどんな色になるんだろうね。

 

最初の主体性がない優しいタイプのお嬢には、ど真ん中でこの朱雀インカをオススメする。悪いこと言わないから、これをつけておいて!!!

 

このインカローズは、スヴァティスターナとアナハタいうチャクラの活性にも使うのよ。この身体の龍穴スポット・チャクラから人はエネルギーを出したり入れたりしています。

 

スヴァティスターナは、感情や情熱、活気や意欲を司るのね。で、アナハタちゃんは、通称ハートのチャクラと言われるんだけど、人間性や愛情のエネルギーチャクラなんですな。

 

動力とすると、どちらも最初の主体性がなくて優しいあまりに恋が長続きしないお嬢にはぴったりなんです。

 

問題は、感情の起伏、感情のコントロールができない繊細なタイプのお嬢さんね(笑)その人にもじゃぁこの朱雀のインカローズをオススメできるかというと、答えは

 

NO!です、のぉ!

 

つけちゃダメとまでは言いませんけど(言いたいけど)でも、より感情の起伏が激しくなってしまう危険が。インカローズのパッション、情熱って響きはいいけど

 

怒りのパッションが
開いたら目も当てられない!!!

山火事なんてもんじゃありませんよ、ほんと。

 

やはりそんな人にはこちらを、心から(笑)オススメします。

屈強なシールドであなたを守護する紫龍・アメジスト

強力なヒーリング作用と屈強なシールドであなたを守護する紫龍の月の雫

 

感情の起伏が激しいタイプは、かなり繊細なタイプな人が多いんです。その場合、エネルギーに干渉したり、入れ込まれることがあるので、

 

憑依体質だったりするんどす。

 

屈強なシールドであなたを守護する紫龍・アメジスト

強力なヒーリング作用と屈強なシールドであなたを守護する紫龍の月の雫

 

だからエネルギーの活性というより、鎮静と結界(ブロック)をすることで、かなり違ってきますよ。

 

ここで恋愛だから、もうインカローズだ!とならない方がいいの。チャンスはたくさんめぐってくるかもしれないけど、全部短命恋愛で終わったら元も子もないでしょ?

 

だから、この感情のコントロールが上手ではない繊細ちゃんのタイプは紫龍(アメジスト)なんです。とにかく安心という土台を据えてあげると、この繊細ちゃんのタイプは花開きます。

 

自分の魂に安心を与えてあげて。

怯えてるかもしれない、

自分自身が。

 

こちらもいいかな。バランスを整える意味で。

福を招来し愛と富の繁栄の両方を手にする鳳凰の瞳・アメトリン

福を招来し愛と富の繁栄の両方を手にする、 美・雅・神々の永遠のシンボル 鳳凰の瞳-The phoenix eyes-

 

これを勧める理由は「調和」ですね。バランスね。感情の起伏がコントロールできないのは、どこかバランスがよろしくないから。だからね、自分の性格や言動を必要以上にを責めないでよし!

 

人間バランスが取れないこともあるんです。それが人間。

福を招来し愛と富の繁栄の両方を手にする鳳凰の瞳・アメトリン

福を招来し愛と富の繁栄の両方を手にする、 美・雅・神々の永遠のシンボル 鳳凰の瞳-The phoenix eyes-

 

どちらも恋愛ど真ん中なヒーリングストーンか?と言われれば、

もっと広い意味の愛の石なんだけれど、

感情の起伏が激しい繊細なお嬢には、朱雀(インカローズ)ではなく上の紫龍(アメジスト)と鳳凰(アメトリン)ですね。

 

この繊細なお嬢は傷つきやすさもTOPレベルなので、癒しの意味も含めて♡

 

まぁとにかく、どちらのタイプの短命恋愛ちゃんでもね、やっちゃいけないことは、必要以上に自分を責めること。

 

これを続けると、

コンプレックスになりますやん。

 

バランスが悪ければ、バランスを取れるようにしてあげる、主体性がなくて自分の動力が弱ければ、そこを強く補強してあげる、これで良いんですよ。

 

自分を責めるために地球に生まれてきたんじゃないんだからね。叶えたいことや、求めることがあるのなら、自分の魂の状況を分析して補強したり、バランスをとってあげながら、向かっていきましょう♡

 

MIYAKO先生のメルマガを受け取る


関連記事

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • google+でシェア

SEE ALL

TOP